素材の違い

天然ラテックスとウレタンクッションを比べてみました

WAKAINA(ワカイナ)ショップが取り扱う商品の中で大半を占める素材
それが

『天然ラテックス』

天然ラテックスって言われても何?って
思われる方がほとんどだと思います。
そんな方はまず
『天然ラテックスとは』を御覧ください。

今回はその天然ラテックスとウレタンとの比較をしてみましたので
ご報告致します。

比較項目は3項目
1.天然ラテックスの沈み込み比較


2.天然ラテックスの 反発力比較


3.天然ラテックスの 持久力比較


です。

では早速、

1.天然ラテックスの沈み込み比較


をしていきます。
今回用意いたしました素材はウレタン(左:黄色)天然ラテックス(右:白色)


申し訳ありません。
同じ厚さの比較ができませんでした。

ウレタン(左:黄色)は厚さ3.5㎝
天然ラテックス(右:白色)は厚さ2.5㎝です。

では、手で押してみます。
まずは、ウレタンから

手を離したあとでも手の形が付いているのがわかりますよね。

続いて、天然ラテックスを押してみます。
注目は手を離した瞬間の天然ラテックスを見てて下さい。

もちろん同じ力で押しています。
いや、ラテックスの方が力いっぱい押してます。
手を離した瞬間でも手の形が残らず原型を保っていますよね。

1.天然ラテックスの沈み込み比較でわかったこと



ウレタンは柔らかすぎて、沈み込んでしまいます。
その点、天然ラテックスは硬さ柔らかさがバランスいいので
クッションやマットレスに最適の素材なのです。


続いて
2.天然ラテックスの 反発力比較

です。

まずは、ウレタンにペットボトル(500ml)を落としてみました。 ペットボトルの弾み方に注目してください。



ウレタンでのペットボトルの弾み方を記憶していただいたら
続いて、ラテックスにペットボトル(500ml)を落としてみた動画をご覧ください。

ウレタンと天然ラテックスでは、弾み方にかなり差がでましたね。


2.天然ラテックスの 反発力比較でわかったこと



ウレタンは衝撃を吸収しますが反発力は低いです。
天然ラテックスは衝撃を反発力に変えるゴムの力があります。
この力を利用したマットレスやクッションは寝返りがしやすく
動きやすく快適にご使用できる
のです。


最後の比較
3.天然ラテックスの 持久力比較

これまでの比較で、天然ラテックスが沈み込まないや、反発力がすごいとわかったのですが実際に長時間の使用ではどうなのか?の比較動画です。

ご覧になられましたか?
実験した本人もビックリでした。
こんなに長い時間、重りをおいてても 天然ラテックスは跡形もなくすぐに戻りましたね!

3.天然ラテックスの 持久力比較でわかったこと



ウレタンは長時間、圧力を与えると凹んだままでクッション性がなくなる。
天然ラテックスは長時間のご使用でも継続して反発
使用者が快適にご使用できるのです。

 

天然ラテックスとは、天然ゴムのことです。
天然ゴムは、植物が分泌する乳液状のラテックスに含まれるゴム成分から加工されます。
天然ラテックスの特長
高反発に優れている
感触は柔らかい
耐久性抜群
体の凹凸に完全にフィットする優れた体圧分散性があり、体の重さを支えて沈み込まないように保ちます。さらに突出の吸収に優れ、様々な痛みを軽減します。
ソフト感に優れ、触るとマシュマロのような柔らかさです。感触は柔らかく、反発力が強い特性を持っています。
公的な専門機関での8万回に及ぶ耐久試験でも優れた結果が得られています。長年のご使用にも耐えれる品質です。

天然殺菌®で感染対策
通気性が良い
地球にやさしい
樹木が持つ強い殺菌活性により、常に清潔を保ち、感染対策に大変有効です。黄色ブドウ球菌などの感染細菌は、約18時間で死滅します。また、ダニやカビも寄せ付けず、尿臭や悪臭の発生を抑えます。
材料そのものが天然性なので、通気性はウレタン製品に比べて優れています。製造工程の上でも製品に適量な穴をあけて通気性を損なわない仕様で作られています。
天然素材のみで作られているので有害物質を使用していません。安心してご使用いただけます。また、土に還る素材で環境にもやさしいです。

search

カテゴリ一覧

介護用品



素材から選ぶ




ブランドから選ぶ






定休日カレンダー



 

ページトップへ